読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【GWは何をする】映画一言レビュー10本【映画観る?】

休みの日や早く帰れた日を利用して色々と映画観てます。

一言レビューを書いて、映画館、DVDで観た映画を記録しています。

あとで、読み返して観た当時を思い出したり、また借りるときの役に立てたり。

★の数(面白かったら多い)はあくまで私の評価なので、万人には当てはまりません。

 

1本目「パルプ・フィクション」:KILL BILLという映画を観たことがあって、それが面白かったので同じ監督ということで観てみました。異なる複数の話が交錯しながら展開していきます。脚本よく出来てるなあと思いました。★4つ。

 

2本目「CUBE」:CUBEという部屋の中で様々なことが起こる話です。舞台もCUBEという部屋だけで、役者も7人しか出てきません。低予算映画らしいですが、それはまったく感じませんでした。★4つ。

 

イメージ 4

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

3本目「ベンジャミンバトン」:老人で生まれて、年をとるごとに若返る主人公の物語です。みんなが年を取るのに、自分は若返るって悪くない気もしますが、これはこれで大変だと思いました。★3つ。

 

イメージ 3

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

4本目「ショーシャンクの空に」:色んなサイトで、お奨めされてました。脱獄のお話です。観ると元気が出ると思います。主人公とその周りの人間たちの話も入り混じって面白かったです。★4つ。

 

イメージ 2

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

5本目「明日、君がいない」:19歳の監督が撮った映画です。高校が舞台です。最初に午後2:37にある事件が起きます。そこからさかのぼってその日の朝から話が始まります。サスペンスみたいですが、違います。命がテーマといった感じです。★3つ。

 

イメージ 1

 

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

6本目「メメント」:記憶が10分しか持たない主人公のお話。結末からさかのぼる展開で、徐々に秘密がわかる内容。話のつなぎ方や、画像がモノクロになったり、セリフなんかがオシャレな印象を受けました。あと、何回観ても、発見がありそう。★4つ。

 

イメージ 1

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

7本目「スパイダーマン」:アメコミのような、陽気な展開を想像していたのですが、意外にシリアスだった。家族で観ても楽しめそう。蜘蛛の糸を使って戦うとことか、面白かった。★3つ。

 

イメージ 2

 

8本目「ラン・ローラ・ラン」:ドイツ映画。赤毛の女の子が彼氏を助けるために街を走り回ります。「もし」、「だったら」といった視点で、主人公の行動で結末がどうなったかをすべてみせてくれます。展開がスピーディなので、観やすかったです。★3つ。

 

イメージ 3

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

9本目「いまを生きる」:テーマは今を生きる。規律を重んじる学校に型破りの先生がやってきて…名言がたくさん出てきます。生徒、親、教師の立場でそれぞれ考えてみると、みんな言い分は正しい気がします。話はちょっと、たんたんとしすぎてたかな。★2つ。

 

イメージ 4

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

10本目「失楽園」:黒木瞳観たさに。濃厚なラブシーンも印象に残ったけど、オフィスにパソコンがないとか、みんながみんな携帯を持っていないとか。。で、行き違いになったり、そのせいかなぁ、13年前位の映画なのに、なんだか昭和っぽい印象を持った。★3つ。

 

イメージ 5

 

失楽園 [ 役所広司 ]

失楽園 [ 役所広司 ]